安倍昭恵のスマイルトーク

読み上げブラウザ用メニュー。

記事本文開始。

2011年05月27日(金曜日) 09時47分

[カテゴリー:東日本大震災]

モバイルすまいるプロジェクト

建築家の山下保博氏と(社)日本トレーラーハウス協会の大原邦彦代表理事がトレーラーハウスの仮設住宅を考案しています。
既に、協力業者、職人約4000人を集めてプロジェクトがスタート。
美と健康のまちづくりを提唱する山下さんは美しさにこだわります。
光と風が通り、無垢材を使った住み心地の良い快適な空間。
そしてトレーラーハウスは車両扱いなので、どこにでも置くことができ、コンクリートの基礎工事を行うことによってそのまま住居としても使えます。
住む人のことを考慮し、環境にも優しい仮設住宅・・・。
真剣に被災地のこと、日本の将来のことを考え、具体的なアイディアを出していく山下さんたちのプロジェクトを応援したいと思います。

トレーラーハウスの仮設住宅(模型)

トレーラーハウスの仮設住宅(模型)

真ん中が山下さん、左が大原さん

真ん中が山下さん、左が大原さん


この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2011年05月17日(火曜日) 08時06分

[カテゴリー:東日本大震災]

お知らせ 5月28日

5月28日(土)14:20より21世紀社会デザイン研究学会主催による公開シンポジウムが開催されます。
「3.11以後の日本と社会デザイン」第2回目です。
関西学院大学教授で日本災害復興学会会長の室崎益輝氏が基調講演、その後パネルディスカッション。
是非ご参加下さい。

この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2011年05月04日(水曜日) 02時03分

[カテゴリー:東日本大震災]

宮城県

宮城県に行ってきました。
池袋を朝7時に出発。
最初の目的地、亘理町の避難所となっている亘理高校に着いたのは11時半。
山口県からのコロッケ車が昼食の炊き出しです。
皆さんとても喜んで下さいました。

仮設住宅や津波で流された地域のお墓へも案内して頂きました。
家を流され、避難所や仮設住宅で生活しながらも、お墓を建て直し、掃除をする方々・・・。
「ご先祖様に、生きてることに感謝してこれから守ってもらわないとねぇ・・・」
笑いながら話しておられました。
こんな善良な人達が何でこんな目に合わなくてはならないのだろう・・・。
これは私達みんなの責任。
被災した地域の方々を助けていく責任があります。
そして多くのことを学ばせて頂いていることに心から感謝したいと思います。

3時半頃松島を出て、家に着いたのは12時近く。

あまりの惨状に驚きましたが、その中で頑張っている沢山の方々に触れ、勇気を頂きました。
悲しみと感動と・・・様々なことを感じた忘れられない二日間・・・。
ありがとうございました。

私達に何ができるかもう一度考えなおします。

西村あきひろHP
岩沼市災害ボランティアセンター
かつらや
山元町

山口ナンバーのコロッケを揚げる車

山口ナンバーのコロッケを揚げる車

前列右は衆議院議員下村博文夫人今日子さん、 その左二人は手伝ってくれた高校生

前列右は衆議院議員下村博文夫人今日子さん、 その左二人は手伝ってくれた高校生

左が元衆議院議員の西村明宏先生

左が元衆議院議員の西村明宏先生

亘理高校での避難所生活

亘理高校での避難所生活

山元町 ボランティアの人達が衣類を届けていました。

山元町 ボランティアの人達が衣類を届けていました。


中浜小学校

中浜小学校

中はこんな

中はこんな


大勢の子ども達が一晩あかした屋根裏 

大勢の子ども達が一晩あかした屋根裏 



ホームにはまだ車が

ホームにはまだ車が

宿泊したかつらやさん 美味しい宮城のお酒を沢山飲みました 一番右が女将さん

宿泊したかつらやさん 美味しい宮城のお酒を沢山飲みました 一番右が女将さん

竹駒神社に参拝 私の右がかつらやさんの若女将、その後が多田さん、私の左が西村夫人の美紀さん、後列左はかつらやの若女将のご主人

竹駒神社に参拝 私の右がかつらやさんの若女将、その後が多田さん、私の左が西村夫人の美紀さん、後列左はかつらやの若女将のご主人

岩沼の仮設住宅 右から仮説住宅に入られている小林さん、西村先生、氏家さん、小林さんの奥さん、私、多田さん、前列右から氏家さんのお母さん、今日子さん、美紀さん、犬はグローブ

岩沼の仮設住宅 右から仮説住宅に入られている小林さん、西村先生、氏家さん、小林さんの奥さん、私、多田さん、前列右から氏家さんのお母さん、今日子さん、美紀さん、犬はグローブ


仮説住宅の中のキッチンで  氏家さんのお母さん

仮説住宅の中のキッチンで  氏家さんのお母さん

玉浦地区のお墓掃除の皆さん

玉浦地区のお墓掃除の皆さん

お墓以外はほとんど何も残っていません

お墓以外はほとんど何も残っていません

氏家さんと氏家さんの車

氏家さんと氏家さんの車


自衛隊はどこでも大活躍

自衛隊はどこでも大活躍

まだまだこんな家も

まだまだこんな家も


岩沼市災害ボランティアセンター

岩沼市災害ボランティアセンター

みんな仕事を待っています

みんな仕事を待っています

ボランティアの仕事を待っている人達の長靴

ボランティアの仕事を待っている人達の長靴


私の車の前で    氏家さんと 「がんばろッと!!玉浦」のステッカーを貼って

私の車の前で    氏家さんと 「がんばろッと!!玉浦」のステッカーを貼って

松島の瑞巌寺 

松島の瑞巌寺 

松島にて 下村今日子さんと

松島にて 下村今日子さんと


この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2011年05月01日(日曜日) 13時21分

[カテゴリー:東日本大震災]

福島県

被災地に入って何かお手伝いをしたいと思いながら、特別なことが何もできない私が行けば、かえって忙しい現地の方の手を煩わせてしまうことになるのではないかとためらっていました。
今回ようやく福島県へ・・・。
新地町相馬市飯坂温泉二本松市
市庁舎や避難所等何ヶ所かにお邪魔してきました。

非難所生活をしている方々の事情も様々。
家族みんな揃って入られている方、一人でおられるお年寄り、家も流され何もかも失ってしまった方、家はあるものの危険区域で戻れない方・・・。
[お願いします・・・」
握った手に力を込められた時、私は政治家の女房として、東京の便利で豊かな生活を享受しているものとして、申し訳なく、何とも言えない気持ちになりました。
不便な生活の中にありながらも、
「皆さんに良くしてもらって感謝しています。」
と言われる多くの方々・・・。

私達はこの震災での経験を決して無駄にしてはいけない・・・
誰もが幸せを感じられ、自然と共生していく本当の意味で豊かな世の中を作っていくために、ひとりひとりが本気にならなくてはいけない・・・
改めて感じました。

お世話になりました皆様、ありがとうございました。

パルセいいざか
吉川屋
あづま総合運動公園
JICA
亀岡偉民HP
安倍晋三HP

相馬市

相馬市

新地町役場にて佐藤副町長より説明を受ける

新地町役場にて佐藤副町長より説明を受ける

当日は町民の方が非難していた庁舎の屋上

当日は町民の方が非難していた庁舎の屋上

庁舎屋上からの眺め すぐ下まで津波が押し寄せ家が流されてきたそうです

庁舎屋上からの眺め すぐ下まで津波が押し寄せ家が流されてきたそうです

自衛隊の皆さんと 本当にご苦労様です

自衛隊の皆さんと 本当にご苦労様です

左が佐藤副町長、右が目黒副議長

左が佐藤副町長、右が目黒副議長

警察、消防の皆さん 一番左が元衆議院議員の亀岡先生

警察、消防の皆さん 一番左が元衆議院議員の亀岡先生

被災した地域から見つかった預金通帳など

被災した地域から見つかった預金通帳など

相馬市はまなす館 ボランティアの大道芸 

相馬市はまなす館 ボランティアの大道芸 

はまなす館の職員の皆さんと

はまなす館の職員の皆さんと

はまなす館

はまなす館

はまなす館

はまなす館

相馬市役所 

相馬市役所 

相馬市 職員の皆さんと 左は亀岡先生、私の右は一緒に行った鈴木雅子さん

相馬市 職員の皆さんと 左は亀岡先生、私の右は一緒に行った鈴木雅子さん

相馬神社にお参り 灯篭が倒れています

相馬神社にお参り 灯篭が倒れています


パルセいいざかにて 

パルセいいざかにて 

飯坂温泉吉川屋畠社長は飯坂温泉観光協会会長 避難所として解放し、警察や消防の方も泊まっていますが一般宿泊客は全くいないそうです 

飯坂温泉吉川屋畠社長は飯坂温泉観光協会会長 避難所として解放し、警察や消防の方も泊まっていますが一般宿泊客は全くいないそうです 

出張美容院や床屋さん

出張美容院や床屋さん

あづま総合体育館 大阪の企業から寄付された段ボール間仕切り

あづま総合体育館 大阪の企業から寄付された段ボール間仕切り


群馬県や滋賀県からの応援

群馬県や滋賀県からの応援

JICAの訓練所が避難所になっています

JICAの訓練所が避難所になっています

JICAの方々と

JICAの方々と

JICAは実績を生かした色々なアイディアと取り組みです

JICAは実績を生かした色々なアイディアと取り組みです


この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2011年04月21日(木曜日) 23時56分

[カテゴリー:東日本大震災]

「全音楽界による音楽会」

ジャンルを超えた、音楽のチカラを!「全音楽界による音楽会」東日本大震災チャリティーコンサートに行ってきました。
17時半に第一部が始まり、すべてが終了したのは24時少し前。
大勢の豪華メンバーによるチャリティーコンサートは、出演者も義援金を払っての出演です。
集まった義援金は約2800万円。
そして別会場で行われていたバザーの収益が約640万円。
何と一日で約3400万円・・・。

出演者の皆さんが一曲の演奏や歌に、精一杯、溢れ出るほどの想いを込めているのが伝わり、会場は不思議な一体感に包まれていました。
最後は全員で「ふるさと」を大合唱。
私も被災地に声が届くように思いっ切り歌いました・・・。


関係者の皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

林真理子さんもバザーの品集めから販売まで熱心にお手伝いされていました      主人の使っていたネクタイを売って頂きました

林真理子さんもバザーの品集めから販売まで熱心にお手伝いされていました      主人の使っていたネクタイを売って頂きました

この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

月間カレンダー。

カレンダーをスキップ。

2011年5月


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

検索


読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。



プロフィール

安倍 昭恵

安倍 昭恵

元総理大臣「安倍晋三」の妻。1987年、職場の上司の紹介で安倍晋太郎元外相(故人)の秘書を務めていた安倍晋三と結婚。

RSS1.0 powered by a-blog

ページのトップへ ページのトップへ