安倍昭恵のスマイルトーク

読み上げブラウザ用メニュー。

記事本文開始。

2010年05月26日(水曜日) 08時48分

[カテゴリー:環境]

トランジションタウン

トランジションタウンという言葉を知ったのは最近のこと。
その活動の様子をお二人の方に伺ってきました。
一人はビオフォルム環境デザイン室の山田貴宏氏。
2008年6月にトランジションジャパンを立ち上げ、藤野での活動に取り組んでおられます。
もう一人は葉山で活動しておられる大宮夏樹氏。
大宮さんも元々トランジションジャパンにおられたそうですが、現在は葉山での活動に専念。
活動のひとつである地域通貨のお話は大変興味深く伺いました。

私達は知らないうちに大量の石油を消費していますが、今後数年で安価で安定した石油の供給は不可能な社会が来ると言われています。
トランジションとはその時、急にあわてない様に徐々に脱石油、脱化石燃料社会に移行していこうという活動です。

石油がなくなったら・・・・考えると恐ろしい気もしますが、トランジションの活動はできる人ができることだけ楽しくやろうというもので、決して何かを強制するものではありません。

私達はそろそろ、国や企業の利得だけではなく、地球のために真剣にどうするべきか考えなくてはいけない時期が来ているようです。
私達の愛と知恵があれば、きっと解決できる・・・と私は信じています。
ひとりひとりが問題意識を持って、自分で行動を起こしていきましょう。誰かと一緒に・・・。
さあ私は何をしたら良いのか・・・。

トランジションのお話が終わった後は葉山で食事。
久しぶりなので鵠沼に住んでいる主人のいとこ、西村百合子ちゃんに連絡してみました。
そして葉山だったら宮本さんも、美濃ちゃんも・・・と次々声をかけたらみんな集まって結局大宴会。
とにかく楽しいのが一番!


長時間ご説明を頂いた山田さん、大宮さん、本当にありがとうございました。

山田貴宏さん

山田貴宏さん

大宮夏樹さん

大宮夏樹さん

通帳

通帳

自分ができること、してほしいことを申告

自分ができること、してほしいことを申告

右からキムスンヨン監督、元巨人軍宮本和知さん、私、主人のいとこの百合子ちゃん、人でなしMoto、作曲家の加羽澤美濃ちゃん、役者の前田倫良君

右からキムスンヨン監督、元巨人軍宮本和知さん、私、主人のいとこの百合子ちゃん、人でなしMoto、作曲家の加羽澤美濃ちゃん、役者の前田倫良君


この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

月間カレンダー。

カレンダーをスキップ。

2010年5月


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

検索


読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。



プロフィール

安倍 昭恵

安倍 昭恵

元総理大臣「安倍晋三」の妻。1987年、職場の上司の紹介で安倍晋太郎元外相(故人)の秘書を務めていた安倍晋三と結婚。

RSS1.0 powered by a-blog

ページのトップへ ページのトップへ