安倍昭恵のスマイルトーク

読み上げブラウザ用メニュー。

記事本文開始。

2009年08月13日(木曜日) 22時34分

[カテゴリー:解散から選挙まで2009]

第25回関門海峡花火大会

雨の中も写真撮影

雨の中も写真撮影

どこに行っても人に囲まれています

どこに行っても人に囲まれています

ハッピ姿のチワワ

ハッピ姿のチワワ

上から見るとこんな感じ

上から見るとこんな感じ

関門橋をバックに

関門橋をバックに

若い女の子に囲まれてちょっとにやけてます

若い女の子に囲まれてちょっとにやけてます

海峡を挟んで下関と門司、両岸から打ち上げられる花火は圧巻です。
私達が結婚した年、関門海峡花火大会が門司との共催となり、今年で22回目。年々盛大になっていきます。
今年はお天気が心配され、直前まで雨が降っていましたが、花火が上がる頃には雨もやんでいました。
 
日本の夏は、やっぱり花火です!!

この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2009年08月12日(水曜日) 23時47分

[カテゴリー:解散から選挙まで2009]

豊北

美人海女に囲まれて

美人海女に囲まれて

今年も初盆のお宅に伺い、お参りさせて頂きます。
角島に行ったので久しぶりに「美人海女の店」に寄ってみました。
サザエが美味しかったです!!

将来の美人海女(?)と

将来の美人海女(?)と

土井が浜ミュージアムの横の「ほねやすめ」にて昼食 一番右が藤尾さん

土井が浜ミュージアムの横の「ほねやすめ」にて昼食 一番右が藤尾さん

昼食は私の大好物、うに丼。
朝とってきたというウニはミョウバンに浸けていないので、ウニ本来の甘みがあってとっても美味しかったです。
幸せなひと時・・・!
ご馳走様でした。

この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2009年08月12日(水曜日) 07時24分

[カテゴリー:解散から選挙まで2009]

暑いです!

暑い中、挨拶まわり。
毎日汗だくです。
炎天下、熊野地域を約3時間一緒にまわった日立商会の井上社長(41歳)は暑さでフラフラになり、途中で挨拶まわりを打ち切りました。
真っ赤な顔の井上さんの写真を撮ったのですが、なぜか管理画面の調子が悪く載せられなくなってしまいました。
残念・・・。

お疲れ様。ありがとうございました!

ふじ珈琲に集まって下さった皆さんと

ふじ珈琲に集まって下さった皆さんと

園田集会所にて

園田集会所にて


井上さんの写真が載せられました お疲れ様でした!!

井上さんの写真が載せられました お疲れ様でした!!


この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2009年08月10日(月曜日) 23時42分

[カテゴリー:解散から選挙まで2009]

ご挨拶まわり

ご挨拶まわりは続きます。
ひとりでも多くの方にお会いして、ご理解を頂きたい・・・。

安岡ふるさとまつり

安岡ふるさとまつり

安岡ふるさとまつり

安岡ふるさとまつり

吉見地区ふるさと夏祭り

吉見地区ふるさと夏祭り

第48回全日本学生なぎなた選手権大会にて

第48回全日本学生なぎなた選手権大会にて

実年、熟年、寿年、いい歯コンクール下関大会にて

実年、熟年、寿年、いい歯コンクール下関大会にて


忌宮神社のお祭り「数方庭」

忌宮神社のお祭り「数方庭」

数方庭にて挨拶 神戸製鋼のハッピ姿

数方庭にて挨拶 神戸製鋼のハッピ姿

地元、上田中2丁目夏祭り

地元、上田中2丁目夏祭り

上田中2丁目夏祭りにて 婦人部の皆様と

上田中2丁目夏祭りにて 婦人部の皆様と


この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

2009年08月09日(日曜日) 22時28分

[カテゴリー:解散から選挙まで2009]

総決起大会

演台ではなく下に下りてきて話される山本一太先生

演台ではなく下に下りてきて話される山本一太先生

7日18時より豊浦町、8日11時菊川町、13時豊田町、15時豊北町、18時長門市に於いて総決起大会。
豊浦、菊川、豊田は参議院議員の山本一太先生、豊北、長門は同じく参議院議員の義家弘介先生、そして全会場に主人の親しい友人であり元テレビ朝日の政治部長、現在政治ジャーナリストとして活躍中の末延吉正さんに応援弁士としてお越し頂きました。

山本一太先生は主人が最も信頼する政治家のおひとりです。
自分の損得に関係なく、主人の政治信条に共感し応援し続けて頂いています。
主人が総理を辞める時、先生のもとには政治家とジャーナリストから泣きながらの電話・・・。
期待していた主人の突然の辞任に、先生自身も大きなショックを受け、言いたいことは山ほどあったそうです。
しかしその後、主人は入院先から山本先生に電話をします。
「いい時も悪い時も応援してくれてありがとう・・・。」
その言葉を聞いて、すべては心の中に留めておこうと決心されたと言われていました。
私は当時のことを思い出し、涙が出ました。
こんな風に思って下さる同僚議員の先生がおられること・・・主人は幸せだと思います。
本当に心のこもった感動するお話をして頂き、ありがとうございました。




義家先生

義家先生

義家弘介先生もお忙しい中、山口県まで足を運んで頂きました。
先生と主人の初めての出会いは3年半前のこと。
ある偉い方々の会の末席に居心地悪く座っていた先生に主人が
「すべては教育が変わらなくてはいけないんだ」
と教育の重要性を熱く語ったそうです。
そのことに感動し、この人についていこうと思ったと話して下さいました。
その後、安倍内閣で義家先生は教育再生会議の事務局長となられました。
教育問題に命がけで取り組む姿勢は迫力があり、多くの若者達が先生を信頼する気持ちが良くわかります。
主人は、先生が厳しく指導しながらも、結局学校を退学することになってしまった男子生徒が、その後先生に感謝の言葉を述べているところに遭遇し、教育再生会議の事務局長をお願いしたことは間違っていなかったと確信したそうです。
民主党政権になって教育を後戻りさせるわけにはいきません。
義家先生頑張って下さい!!

ご出席頂いた多くの皆様ありがとうございました。

長門市の会場にて

長門市の会場にて

移動中はリラックス

移動中はリラックス

この記事、終わり。

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

月間カレンダー。

カレンダーをスキップ。

2009年8月


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ

読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。

検索


読み上げブラウザ用メニューへジャンプ。



プロフィール

安倍 昭恵

安倍 昭恵

元総理大臣「安倍晋三」の妻。1987年、職場の上司の紹介で安倍晋太郎元外相(故人)の秘書を務めていた安倍晋三と結婚。

RSS1.0 powered by a-blog

ページのトップへ ページのトップへ